私立保育園 たんぽぽ子どもの家│保育園│山梨県南巨摩郡

 

♪たんぽぽブログ♪

 

2022年度ブログ

2022年度ブログ
フォーム
 
ベビーサポートたんぽぽ 4月からの様子
2022-07-28
詳しくは “ベビーサポート たんぽぽ” のページをご覧下さい。
 
7月の活動
2022-07-27
きりん・ぞう・くじら組は雨降り散歩に出かけました。田んぼの中の生き物を見たりアジサイの花を見たり、いつもとは少し違って見える景色を楽しんだお散歩でした。
利根川プールが始まりました。浮き輪にどんどんつながって電車ごっこするのが楽しい子どもたちです。今年はたくさんいけるといいね!
小さいクラスの子たちも園庭でのプール遊びが大好きです。大人がシャワーの水を落とすと触りたくて寄ってきたり、まるで滝打たれのように頭からかぶる子もいるんですよ。
 
6月の活動
2022-07-27
御崎神社の下の野イチゴを食べに行ったくじら組、自分で石垣を登って食べる野イチゴは格別でした。ビワやスモモを食べることができて地域の自然の恵みに感謝です!
暑い日は水路遊びや園庭でのホースシャワーで涼みました。水路の中に入って冷たさや水流を肌で感じていたうさぎ組でした。
ひよこ組はビワハウスでまったり絵本読み中です♡
 
☆泥んこ運動会☆
2022-06-03
くじら組の「がんばるぞ!オー!!」の掛け声で始まった泥んこ運動会、お天気にも恵まれました。
あひる~うさぎ組は宝ひろいに参加し、泥の中を進んでビニールヨーヨーをゲットしました。
以上児の赤白チームに分かれてのつなひきや、きりん・ぞう組合同で行った泥水をフライパンで運びどちらが多いか比べるゲーム、くじら組の泥んこフラッグなど、泥水しぶきを飛ばしての子どもたちの活躍で、大いに盛り上がりました。
急な日程変更の中、応援にかけつけてくださった保護者の皆様ありがとうございました。
今年の田んぼでの泥んこ遊びは今日で終わり、来週はくじら組親子のお田植えです。
 
5月の活動
2022-05-31
うさぎ~くじら組が一緒に行った梅もぎでは今年もたくさんとれました。なり口取りは年長児の仕事、5人のくじら組が頑張って取ってくれました。なり口をとった梅は、梅ジュースにして暑い日のお楽しみです。たくさん作れたんですよ!
散歩中とった桑の実の味は最高!手や口がたくさん汚れるほど食べ、桑の実怪獣になった子どもたちです。
中旬からは泥遊びが始まっています。泥が平気な子は水しぶきを上げ豪快に楽しんでいて、苦手な子も少しずつ慣れてきているように感じます。ひよこ・あひる・りす組もバケツやシャベルを使ってまったり遊んでいます。
1
 

2021年度ブログ

2021年度ブログ
フォーム
 
3月の活動
2022-04-01
3月は一年間の集大成、たんぽぽまつりが行われました。
くじら組(5歳児)は「エルマーの冒険」を自分たちでセリフを考え、演じました。
学年ごとの分散開催でしたが、年齢ごとの頑張りが見られ一年の成長を感じた発表でした。
くじら組とうさぎ組(3歳児)はクラス単独のお別れ遠足に行きました。くじら組はクラフトパーク、うさぎ組は歌舞伎公園へ。それぞれ普段とは違う場所で思い切り楽しんだ一日でした。
 
2月の活動
2022-02-28
ぞう組(4歳児)は毎年恒例のみそ作りを行いました。コロナの状況を踏まえ、今年は各家庭ごと、親子で協力して大豆をつぶしました。
2月は氷や雪遊びもできました。ひよこ組(0歳児)は初めての雪の感触に興味津々。きりん組(3歳児)はみんなで協力して大きな雪だるまを作ったんですよ。
 
1月の活動
2022-01-31
寒さが本格的になってきた1月。
りす・あひる組(1歳児)もお散歩で氷を見つけ興味津々でした。大きい氷をのぞき込んだら向こう側が見えるかな?!
感染対策にも考慮しつつ、各クラスクッキングも行いました。
うさぎ組は初めてのクッキング、小正月団子花作り。粘土で練習したこともあり、上手に丸められているでしょ♡
くじら組は自分たちで材料を調達し、餃子パーティー☆
中身を包むのは難しかったけど、やるうちに上達しました。ホットプレートいっぱいの餃子にみんなテンションアップ!自分で作ったものだといくらでも食べられちゃうんですよね♪
 
12月の活動
2021-12-28
くじら組が頑張って取り組んだサンタストーリー。
白山のサンタポストにたどり着き、大活躍の子どもたちでした。
クリスマス当日はサンタさんを迎えることができました。0歳のひよこ組も泣かずに自分でプレゼントをもらえたんですよ。
 
11月の活動
2021-11-30
コロナの影響で1ヵ月遅れで開催された親子運動会。
今年も分散開催でしたが、子どもたちは緊張しながらも精一杯力を出し切りました。
見どころは一人ひとりのサーキットと太鼓です。特にくじら組のげんき太鼓は迫力満点でした。
 
七五三参りも全クラスで恒例のお天神さんに行ってきました。ひよこ組(0歳児)も飴を入れる袋を作成したんですよ。
1
 

2020年度ブログ

2020年度ブログ
フォーム
 
秋散歩、楽しんでます(0~2歳児)
2020-09-25
涼しくなり、散歩の気持ち良い季節になりました。
秋の散歩は田んぼの稲の様子やかかし、イチジクなどの果物、ねこじゃらしなどの草花など色々な発見があります。
ちょっとした草花も楽しいおもちゃになります。
うさぎ組(2歳児)は稲刈り後の田んぼでバッタやカエルも捕まえました。
 
くじら組 親子登山
2020-09-14
 9月12日(土)、くじら組(年長クラス)が親子登山で飯盛山に行ってきました。
立ちはだかるゴツゴツした岩の坂を、毎日のお散歩で鍛えた強~い脚で、一歩一歩登って行きました。
途中、おやつ休憩をしてパワー回復っ\(^▽^)/
そうして子ども達、最後まで弱音を吐くことなく登りきりました!(それどころか、力が有り余っていて頂上で鬼ごっこしていました;)
頂上についてすぐ雲が押し寄せてきて、残念ながら景色は見れませんでしたが、雨予報があった中、みんなの『たんぽぽパワー』が効いたのか、雨が降ることなく下山してくることができました。
良かった♪
 
すっっっごく楽しかったよ!川あそび♪
2020-09-09
 8月26日にくじら組、9月2日にぞう組が川あそびに行ってきました。
川に着いて、始めに川の危険やお約束について話を聞きました。
大きな岩をよじ登ったり、上流の方から浮き輪を使って川下りしたり(ちょっぴりですが)、青い石や魚・カニを見つけたりと、川ならではの楽しさを存分に味わってきました。
川の危険を感じながらも、川でしかできない遊びや発見をしてくることができました。
 
夏まつり☆
2020-08-05
8月1日に夏祭りをしました。
新型コロナの流行で、例年よりも短縮されたプログラム内容・参加者も限定されていましたが、検温や消毒・マスク着用、密をさける等の対策をとりながら、開催する事ができました。
盆踊りから始まり、かき氷、すいか割り、ヨーヨー釣り、ひもクジ、以上児クラスお父さん達によるダンス『ゴリラッパンダ』、本格的な打ち上げ花火等々…いつもと少し違う中でも、みんなで夏祭りを楽しむ事ができて良かった!
 
 
じゃがいも堀り!
2020-06-30
雨が降ってきてしまいましたが、ジャガイモ堀りを行いました。くじら組はシャベルも使いこなしてお仕事上手!小さい子たちも土の中のじゃがいもを探して拾うお手伝いをしました。
 

2019年度ブログ☆

2019年度ブログ☆
 

子ヤギは、お父さんヤギのところへ。名残惜しい子どもたち。 

子ヤギは、お父さんヤギのところへ。名残惜しい子どもたち。 
 
 
 

仔ヤギが産まれました!名前は“ぴょこ”です。

仔ヤギが産まれました!名前は“ぴょこ”です。
 
お泊り保育の夜に、なんと仔ヤギが産まれました。
すくすく大きくなり今ではよく跳ねまわり、お乳だけでなく草も食べるようになってきています。ヤギの成長は早いですね。
ハーネスを付け、くじら組とお散歩もしています。
 
 

運動会の練習頑張っています!

運動会の練習頑張っています!
 
10月13日(日)の運動会に向けて、ひよこ組からくじら組まで取り組みが進んでいます。バランスを取りながら歩いたり力いっぱい押したり…小さくても顔は真剣そのものです。
 
 

秋は生き物がいっぱい!

秋は生き物がいっぱい!
 
 
 

お泊り保育の夜!!楽しいこと・怖かったこと・ビックリしたこと

お泊り保育の夜!!楽しいこと・怖かったこと・ビックリしたこと
 
 
 

戸川で川遊び。生き物もいろいろ見つけたよ

戸川で川遊び。生き物もいろいろ見つけたよ
 
 
 

いっぱい泳いだ利根川プール

いっぱい泳いだ利根川プール
 
 
 

今年も泥んこ遊び始まりました!

今年も泥んこ遊び始まりました!
 

親子散歩会 親子で地域を探検

親子散歩会 親子で地域を探検
私立保育園
たんぽぽ子どもの家
〒400-0511
山梨県南巨摩郡富士川町
大久保241-1
TEL.0556-22-4150
FAX.0556-42-8188

──────────────
●保育園
──────────────
049210
<<私立保育園 たんぽぽ子どもの家>> 〒400-0511 山梨県南巨摩郡富士川町大久保241-1 TEL:0556-22-4150 FAX:0556-42-8188